令和2年7月豪雨の被害に合われた方々と地域の
一日も早い復興をお祈りいたします


「 が ん ば れ 子 供 た ち 」
コロナウイルスに負けないで!笑福は全力で応援します!

2学期特集! おすすめのえほんをごしょうかいしています。おうちにいるじかんをぜひ本といっしょにすごしましょう。しょうかいの本については、笑福日記をごらんください。

[緊急支援中]

~調布市市民活動支援センター調布STAYHOMEボランティア参加協力~

子供用マスクを作成してお配りしています。
必要な施設のご依頼も承ります。お声かけださい。


調布FM放送に私達の活動を取り上げていただきました。

番組名:福祉しらべ隊 [子どもたちをきもので笑顔に]
放送日:2020年11月3日(火祝) 【ゆうがた5ファイブ】18:30~
  ・活動内容や名前の由来
  ・支援プロジェクトによる反響など・・・。
  ・リスナー様へのメッセージ
番組名:生涯学習・市民活動のススメ
放送日:2020年5月10日(日)11:50~11:59
       再放送 5月13日(水)10:00~10:09

調布エフエムのラジオ以外にネットでもリアルタイム聴取可能です。

皆様ぜひお聞きください。


[武蔵野ボランティアセンター発行vcm通信4月号にも掲載されました。]


理念

1、社会に奉仕する団体
2、日本の伝統文化の発展に寄与する
3、美しい技術、品格のある正統派としての技術

代表挨拶

古来きものは日本人の日常でした。
しかし現代では特別な場面での特別な纏ものになりつつあります。
この特別な召し物を私達はもう少し日常に引き寄せられないかと考えています。
もちろん現代の生活には少々不便な面もあります。
しかしきもので少しゆったり過ごす時間があったらそれは贅沢なことですね。
きものに親しむと沢山のことが見えてきます。
季節のうつろいにも敏感に。
自分の立ち振る舞いも日本人女性として美しく見せたいと思うようになります。
昔からの美しい日本文化を絶やさないよう、その継承の担い手となれればと願っています。
私達は謙虚にきものを愛し続けていきたい。
わたくしたちときもの文化に触れきものを愛し続ける仲間の輪が広がること、それだけを願っています。
鎌田 弘美